大阪・吹田市江坂の創業・経営支援専門の税理士事務所

【起業を考えるなら必見】夢をかなえるために読んでおきたい書籍2冊

 
この記事を書いている人 - WRITER -
創業や経営支援分野に注力している税理士事務所です。税理士としては珍しい大手金融機関で融資実務を経験したキャリアを持ちます。どんな些細なことでも相談していただけるように丁寧な対応を心掛けています。
詳しいプロフィールはこちら

ちょうど一年前になりますが、創業前に役立つ書籍として、こちらの記事で3冊の書籍をご紹介させていただきました。

前回は、事業計画を作成するために参考になる書籍ということで、主にマーケティング系の書籍のご紹介でしたが、今回は別の観点からの書籍となります。

ちなみに、今回は、夢をかなえるために参考になる書籍となります。

夢をかなえるって…と、バカにしてしまいそうなのですが、内容としてはむしろ王道な感じで、読んで損はない書籍だと思っていますので、是非ご紹介してみたいと思います。

今回のポイント
今回は、夢をかなえるために参考になる書籍として、「一冊の手帳で夢は必ずかなう – なりたい自分になるシンプルな方法」と「非常識な成功法則」の2冊をご紹介します。

非常識な成功法則(神田昌典)

まず、一冊目はこちら。

著者に関しては、非常に有名な方ですので、わざわざ説明はいらないでしょう。

そして、この書籍についても、非常に有名な書籍ですので、むしろ読んだことがあるという方の方が多いかもしれませんが、あえてご紹介させていただきます。

タイトルに「非常識な~」とありますが、全く裏技的なものでもなく、むしろ王道と言えるようなとても大切なことがたくさん書かれています。

この書籍では、自分がやりたいと思える良い目標をしっかりと定めて、紙に実際に書いて毎日見ることで、潜在意識に刷り込むことの重要性が書かれています。

概念的な話だけではなく、実際に行動に移すための手順なんかも丁寧に書かれていますので、本を読みながら実際に手を動かして行動してみてほしいところです。

一冊の手帳で夢は必ずかなう(熊谷正寿)

二冊目はこちら。

著者はコンサルタントではなく、あの有名なIT企業の経営者ですね。

先程の本と共通するのは、夢をしっかりと定めるということと、設定した夢を紙(この書籍ではアナログ手帳)に書いて常に肌身離さず持ち歩くというもので、こちらもまた潜在意識に働きかけることの大切さが書かれています。

何より面白いのは、IT企業の経営者がアナログの手帳をお勧めしているというところですね。

もちろん、この書籍にも書かれておりますが、著者は様々なITツールを活用しておられますが、それでも、やはり、アナログ手帳の効用は大きいと語っておられます。

なぜ、アナログ手帳をお勧めするのかというところは、是非、この書籍を読んで確認して欲しいところです。

ちなみに、私自身はこの書籍の影響を受けまして、すぐに事務所近くの江坂の東急ハンズに駆け込んでアナログ手帳を買ってしまいました(笑)

自分自身の過去を振り返ってみると

この2冊の書籍を読むことで、言葉にできるくらいに明確な夢を持つことの大切さ、そして、その設定した夢を紙に書いて毎日見て潜在意識に刷り込むことの大切さを感じ取ることができるかと思います。

個人的に振り返ってみると、税理士試験を受験していたころがまさにこれに当てはまるなぁと。

〇年後に税理士試験に合格するという目標を持ち、合格後にビジネス街の大きな税理士法人で税理士として活躍する姿を妄想し、その目標はアナログ手帳に書き込み、毎日、その日の勉強時間を記入するとともに将来の目標を眺めていました。

今思えば、書籍に書かれていることと似たようなことをやっていたんだなぁと感じるところですが、当初の目標通りの年数で税理士になることができましたので、その点では、「効果あり」だと感じざるを得ません。

まとめ

今回ご紹介した2冊は非常に有名すぎる書籍ではありましたが、読んだことがないという方がいらっしゃいましたら是非お勧めしたいと思います。

起業や受験勉強だけでなく、様々な場面でも活用できるものだと感じます。

私自身もアナログ手帳を買ってみたことですし、実際に試してみて、また、このブログでも効果アップしてみようと思います。

あとがき

5月申告もやっと山を越えてかなり落ち着いてきました。

今週は顧問先様への決算のご報告が続きますが、申告書を提出し終えるまでは気を抜かずに進めたいと思っています。

ただ、6月に入ってからも、とある講師をお引き受けしましたので、まだまだ落ち着いたとは言えませんが、7月には家族旅行に行こうと計画しています。

楽しいことを考えつつ、頑張りたいと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
創業や経営支援分野に注力している税理士事務所です。税理士としては珍しい大手金融機関で融資実務を経験したキャリアを持ちます。どんな些細なことでも相談していただけるように丁寧な対応を心掛けています。
詳しいプロフィールはこちら